Theコーチング

普段何気なく使っている手法や考え方を改めて言葉に落とす、暗黙の了解を形式知化するという作業に取り組んでいます

行動の変化

コーチの視点・相手の行動の変化は、自分の行動の変化で誘発する

コーチの視点・相手の行動の変化は、自分の行動の変化で誘発する

自分の意見を押し付けて他人を変化させても、それは一時的なものであって、やがて元の状態に戻ってしまうでしょう。

むしろ自分を変化させる方が簡単かもしれません。

コミュニケーションは相互関係ですので、この自分の変化が相手の変化を誘発することもあるのです。

相手が悪いという他責の発想が強いクライアントに、自分にも責任があるという自責の発想を持たせる狙いの1つは、実は自分が変化することで相手の変化を誘発することなのです。 (さらに…)